TODA KOHSUKE

竹の物差 / 山口製作所 / 2012

数字が見やすく分かりやすい竹製の物差し。数字が縦に配置されているため、左右どちらからでも原点を自然にとることができ、もちろん縦でも使いやすい。視覚としてより自然に見えるよう一般的な15cm、30cmという区切りではなく、16cm、31cmという長さにすることで、それぞれ15と30までを記載した。学校を離れると同時に触れる機会が極端になくなる道具ではあるが、竹製の物差しは良い道具だと思う。何より、竹という成長が早く豊富な資源は製品の素材としては相応しく、素材そのものも美しい。自然素材であるがゆえに模様が一定でない所が製品とは言いがたい面もあるが、そこに自然の恩恵と魅力を感じる。


デザイン・写真
戸田 光祐

メーカー
有限会社山口製作所

2013年度グッドデザイン賞 受賞