TODA KOHSUKE

鉛筆 / 2013

使用と販売を考慮した鉛筆。
JANコード、いわゆるバーコードは販売や流通させる上で便利だが、生活には全く必要ない。そんなものがいつまでも製品に付いていることが美しいとは思えなかった。 この鉛筆は、バーコードを出来る限り端に寄せることで、最も美しい状態をすぐに実現できるようにした作品。


デザイン・制作・写真
戸田 光祐

包装製品展 出展作品